ニューリリース – Oz Abstract Tokyo

生者必滅の舞 (インテリア)

タイトル(表)生者必滅の舞
生者必滅とは、この世に生まれし者は、どんなに繁栄しようとも永遠ではなく、いつかは衰退し滅びる定めにある。それは仏教理念でいう人生の無常観を現している。
必滅
どんなに栄えて楽しく踊っているようでも、この理念、無常観を通して見る姿はこのように映るだろう。つまり、生きているうちが華、この一瞬の華のような人生をどのように生きるかを考えたいと想う。生とは素晴らしいものである。

(裏)
この世の人々を無常観を通して映る姿。常に誰かと争い、奪い合い、勝つ者、負ける者、逃げる者、そして世から離れ安らぎを求める者、終わりのない苦しみの輪廻をくり返すのである。

生者必滅の舞

詳しくは、こちらをクリックして下さい。

This entry was posted in General and tagged , , . Bookmark the permalink.